少しでもおかしいと思ったら

子育てが辛くなった時

大きな悩みを抱えている

自分の子育てが正しいのか、悩む親が多いでしょう。
うまく子育てができなかったり、誰も手伝ったりしてくれないと不満を抱いたりストレスを感じたりしてしまいます。
精神状態が不安定な時に、虐待が起こると覚えておきましょう。
このままでは子供を傷つけてしまいそうだと感じたら、自分から児童相談所に連絡することをおすすめします。

するとスタッフがこちらの事情を聞いてくれますし、相談にも応じてくれます。
アドバイスをもらえば、子育ての悩みを解決できるかもしれません。
特に誰も子育てを手伝ってくれず、孤独感を抱いている人は負の感情を抱きやすいです。
どんなことでも良いので、悩みがあれば相談してください。
それだけで、気持ちが楽になります。

児童相談所の存在

身近に、子育てに不安を抱いている人がいたら児童相談所の存在を教えてあげてください。
すると最初は、虐待を疑われているのかと思い、相手が怒るかもしれません。
しかし児童相談所は、子育てに悩む人の相談も受け付けていると詳しく説明しましょう。
すると相手の心の拠り所になって、悩みを解消できてうまく子育てを進められると思います。

自分が何とかしたいと思う人もいますが、素人では相手の気持ちをうまく理解できません。
児童相談所には経験が豊富なプロがいるので、相手のどのような悩みでも真剣に聞いて理解して、さらに有益なアドバイスをしてくれます。
児童相談所の存在を伝えるだけでも、相手にとって救いになると覚えておきましょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る